ついに再会!備中松山城の猫城主・さんじゅーろー殿 2020年夏 -岡山県高梁市-

天空の城としても有名な岡山県高梁市にある備中松山城。そこに2018年の西日本豪雨をきっかけに城主として着任した猫・さんじゅーろー君…いや、殿がいらっしゃいます。

ずっと会いに行きたかったのですが、2019年についに念願かなって対面!!本当に可愛くて可愛すぎて・・・めっちゃ癒されました。おとなしくて人懐っこいところが特に訪れる私たちをメロメロにしてくれる猫殿様なのです。さんじゅーろー君の詳しい情報などについては昨年のレポを参照してみてください。

※2019年初対面時のレポ↓

これはもう一度会いたい…!と思いつつ時が流れ…今年は何とか行きたいと思っていたら、新型コロナ感染拡大で世界中がパニック状態となり外出すら自由にしづらい社会となってしまいました。備中松山城も4月から5月末まで臨時休業に(涙)。

しかし、6月1日から感染予防対策をしっかりしたうえで再開という嬉しいニュースが流れてきました。ただし、動物への感染報告もあることから当面の間はマスク着用必須のうえ、さんじゅーろー君へのお触りは禁止ということになっています。そんな状況下でも再び一歩踏み出してくれたことが嬉しかったです。

ということで、再開から少し時間が経った2020年8月、さんじゅーろー殿に再び会いに行ってまいりました!以下の写真はクリックすると大きくなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

備中松山城の猫城主・さんじゅーろー -岡山県高梁市-

訪問日:2020年8月09日(日)09:30頃

お城の見廻りタイム:10:00
(ほぼ毎日10時~と14時~の約30分お散歩…いや、城見廻りされています)

※新型コロナ感染防止のため、さんじゅーろー君へのお触りは当面禁止です。写真のみOK(フラッシュは厳禁)。

この日は「城見橋公園」の駐車場に停めて、そこから出ているシャトルバス(有料)に乗り「ふいご峠」まで 行き、さらにそこから山道を徒歩で登るルートで行きました。電車の場合は高梁駅から乗り合いタクシーなどで「ふいご峠」まで行くことも可能なようです。バスの運行は日によってまちまちなので、公式サイトをチェックしてから行くことをお勧めします。電車の場合は高梁駅からタクシーで行くのが便利だそうです(お値段も安め)。

ちなみに、さんじゅーろー君関連のお土産は「城見橋公園」のバス乗り場でたくさん販売されてます。

ふいご峠からさんじゅーろー君のいる備中松山城天守までの山道はけっこう坂がきつめです(汗)。普段運動不足の私にとってはかなりハードww。到着した頃には相当息が上がっておりました。

ということで、歩きやすい靴(スニーカー推奨)で行くことをお勧めします。ヒール付きの靴は山登りの達人以外はやめたほうがいいと思います。

スポンサーリンク

さんちゃんに会いたい一心でw、ついに天守閣入り口に到着!昨年来たときよりかは早めに登れたかも!?

さんじゅーろー殿がお住いの天守閣ゾーンは有料です。入城料は大人500円、子供200円になります。

※詳しくは公式サイトにて。

天守閣を正面に見た後、ふとお城の事務所前に目を向けると…

何やら立派なお住まいを発見!コロナ対策として建設された、さんじゅーろー殿専用のお城です!!よくインスタなどで見られるお気に入りの”ハンモック”もちゃんと設置されてありましたw。

住居の周りには注意書きなどが貼られてあるので、今一度しっかり確認しましょう。

で・・・肝心のさんじゅーろー殿はどこにいるかというと…、左下のすのこの上(笑)。

この日は午前中からかなり暑かったのですが、山の上ということもあってか風通しも良く、さんちゃんが寝ているすのこの上はとても涼しげでかなり気持ちよさそうでした。

殿が城見廻りの業務に出るまでは時間があったので、それまでは少し離れた場所で待機。

それにしても、本当にいい顔してお休みになってたな~~。この表情見ただけでも十分癒されました。

スポンサーリンク

午前10時、殿のじいやさんに起こされたさんじゅーろー君、お城の見廻りに出発します。

備中高松城の天守をバックにポージングするさんじゅーろー君!!ちゃんとこちらのニーズをわきまえているかのようだ!!殿、カッコイイよーー!!

お城前の広場にはいくつか木でできた椅子と机があるのですが、殿はそちらの方が涼しいと判断されたようでそそくさと椅子の下へ。野生の勘ってやつでしょうか。

殿、ナイスな場所を発見されましたな~!

スポンサーリンク

しばらくしてからさらに涼を求めて散策するさんじゅーろー殿。

日陰の草が落ちてる土の上を発見!ちょっとここで落ち着いてみるさんちゃん。めっちゃイケメン!!見惚れるわ~~。

そして、やっぱり城主。最終的にはお城の近くにちゃんと落ち着きました。

日陰になってる石は冷たくて気持ちよさそうでした。さすが殿、よくご存じ♪

じいやとおもちゃで遊んだり、疲れてゴロンと寝ちゃったり・・・いろんな顔を見せてくれたさんじゅーろー君。どの表情も可愛かったりイケメンだったり・・・本当にいつまででも眺めていられる!!っていうほど癒されました~。

スポンサーリンク

そして時間は穏やかに過ぎ・・・お城へ帰る時間になりました。

帰りはじいやさんの胸に抱かれてお城へ~。さんちゃん、お疲れさまでした!

この後事務所の中に戻った殿は、水分補給をされて一休みということに。私たちはこの後天守に入って時間を過ごしました。で、窓から事務所を撮影していると…入り口のほうになにやら貫禄ある影が(笑)。

ということで、もう一度事務所付近へ行ってみると・・・入り口の座布団の上に鎮座(!?)しているさんちゃんがww!

殿!!貫禄十分でございますっ!!

でも、しばらくすると座布団はやっぱり暑くなってしまったようで・・・

殿専用住居に自ら帰り、すのこの上でお休みになられました。

さんじゅーろー殿、暑いなか今回もたくさん良い表情を見せてくれてありがとうございましたっ!!夏の暑さやの登城の辛さを忘れるほどw癒されました~。またもう少し涼しくなったころに会いに来たいな。それまで健康で元気に過ごしてね!さんちゃん、大好きだよ~!

  • さんじゅーろー殿のインスタ→コチラ
  • さんじゅーろー殿のじいやのインスタ→コチラ
  • さんじゅーろー殿のTwitter→コチラ
  • さんじゅーろー殿のFacebook→コチラ
スポンサーリンク

ちなみに、以前訪れたときにさんじゅーろー君がよく追いかけていたトカゲさんもたくさん目にしました。

しっぽが鮮やかなブルーで目を惹きます。さんちゃんは体調の関係で今はトカゲ捕獲禁止になってるらしいw。

帰りにバス乗り場のほうで欲しかったさんじゅーろーグッズをたくさん購入してきましたw。

どれもとっても可愛い!ニャドレーヌ(マドレーヌ)さんじゅーろー饅頭も美味しかったです。

最後に、蒜山高原で見たヒマワリ畑の写真を載せておきます。

圧巻の光景でした!やっぱり夏にはヒマワリですね~。