【ドラマ】ドリームチーム 庄野社長役についての考察

村上新悟さんの2021年最初のテレビドラマ『ドリームチーム』(全8回)が終了しました。

昨年は新型コロナ禍の影響を受けたからか、ドラマで村上さんの姿を見る機会があまりなくなってしまいました。リモート作品もいくつか見たのですが…正直なところあまり感想書くテンションにはならず(苦笑)。やっぱり、ドラマはネット以外の環境で見ないと今ひとつ乗れないんだよなぁ。それに、ちょっと色々と思うところも多かったし(ここには書けないww)。

で、やっと2021年のドラマのお仕事が来たと思ったのですが…、放送前の概要を読んだだけでまたしてもテンションが…(苦笑)。これ、村上さん出なかったら絶対にチャンネル合わせなかったタイプの作品だなと直感。人生に躓いた女性たちがヤイノヤイノ集まって前に進もうとする…みたいな内容、ダメなんですよねぇ、私…。よほど脚本が面白ければ見続けられると思いますが、これまでこの手のタイプのドラマを完走したためしがないww。なんでこれに出演…って正直思ったw。

そして蓋を開けてみたら…村上さんが出演する前の第1話の時点で心が折れました(笑)

村上さんとよく共演されている前川泰之さん、私好きなんですよ。好きなんですけど…あのモラハラ夫役は見ていて拒絶反応がハンパなかった。さらに、その雰囲気に流されちゃってる奥さんの山口紗弥加さん演じる香菜のキャラも全く受け付けられず(汗)。
つまり、内容に入る以前にキャラ設定で気持ちが全く乗らずじまいww。でも、村上さんが登場してくる第2話からはどんな役を演じるのか興味もあったので…

録画して、村上さんが出てきたところ以外は早送りで見ました(笑)

なので、ストーリー全体は正直、何がどういうテーマだったり事件だったりがあったのかほとんどわからずじまいですw。こんな見方したの久しぶりだよ~。ほぼ脱落しかかってる今の朝ドラですらとりあえずリアルで見てるくらいですから、よほど相性が悪い作品だったのだと思うしかない。

ということで、以下の感想は村上新悟さん演じる庄野社長がどうだったのかということに特化したものになります。さらにいえば、あまりいい印象では書いてないところもあるかも(汗)。全体的に辛口気味なので悪しからず。

スポンサーリンク

NHKドラマ10 ドリームチーム 庄野社長レポ

放送:2021年1月22日~3月12日(金)22:00~22:44 <全8回>

主な出演者

山口紗弥加、財前直見、桜庭ななみ、味方良介、前川泰之、根本真陽、中原丈雄、伊武雅刀、余 貴美子、ほか

村上新悟さんは第2回放送分から庄野壮介役でレギュラー出演。

第2回~第6回

村上さんはレギュラーではありましたが、出番的には…特に前半はとても少なかったです。録画したものを編集してみると、2~6話までの出演時間はだいたい合計10分ちょいくらい。正直、いつになったら前に出てくるキャラなのだろうかとイr…いや、ソワソワさせられたww。

ただ、この短い出番の中での村上さん演じる庄野社長の印象は、個人的には今までよりも結構よかったんですよね。

第2回では夫との生活に限界を感じて家を出た香菜が自立するために就活するわけですが、何度か訪れたうちの一社のIT企業での面接シーンで村上新悟さん演じる庄野が初登場します。面接官の質問に必死に答えていると、突然庄野が割り込んできて香菜に問いかけてきた。

「今、あなたがやりたいことは何ですか?」

この庄野のセリフを聞いた時に”あれ、村上さん、今までのような台詞を言う時の妙な力の入り方がちょっと柔らかくなって自然になったなぁ”と好感触だったんですよね。サラッという感じで香菜に鋭い質問を投げかけるこのシーンはとてもよかった。

スポンサーリンク

第3回はたぶん出番がなくて(早送りする限り見当たらなかったw)第4回の再登場はけっこう主人公と接触するいいポジションで登場。

なんやかんやでキッチンカーを始めた香菜たちの最初のお客になったのが庄野でした。偶然通りかかって見つけたって感じだったけど、香菜の姿を見てすぐに「あの時面接で落とした人だ」と気づく。しかし超鈍感な香菜は庄野の顔を見ても全く覚えていないようで、初めて来るお客として接します。
ふつう、あれだけ濃い顔した社長の、しかも答えに窮するような質問を投げかけてきた人の顔は覚えてるものだと思うんですけどねぇ(苦笑)。「物覚えが悪い」とツッコミ入れたくなる庄野さんの気持ちはよく分かったww。でも、「あれぇ?もしかしてぇ…」の言い方はちょっと棒すg…(以下省略ww)。

そんな彼が注文したのが「鶏むね肉の油淋鶏」セット。これを注文したシーンの時に「唐揚げ弁当はなかったのか」と思った村上ファンは私以外にもたくさんいたと思います(笑)。

そしてやっぱり先に食べるのは、カラア…じゃなくて鶏からなのねww。なんか村上さんが鶏肉見てるとどうしても手元が唐揚げに見えてしまう(←過去のトークレポ参照 笑)。

それにしてもまぁ、美味しそうに食べてましたね。けっこう素の表情入ってたのではww。NHKの食事班はかなり優秀だと聞きますのでかなりレベルの高い味だったのではないかと思われます。あのお弁当は私も食べてみたくなったし。

ところが、あんだけ美味しそうに食べたにもかかわらず香菜たちにかけることばは辛辣。「でも売れないよ~、このままじゃ」と言ってITノウハウを生かした相談をしようかと持ち掛けてくる。こういうところは抜け目ない庄野社長。
お金がないことを理由に断る香菜でしたが「初期投資でケチったら失敗する」とか「サイトが検索上位に上がってこない」とか「従業員教育がなってない」とかまぁ、色々と痛いところを突きまくり(笑)。個人的には「サイトが上位に上がらない」発言が一番刺さるセリフww。SEO対策って大事なんですよねぇ。私もけっこう試してはいるんですがこれがなかなか難しくて未だ暗中模索状態です(苦笑)。

美味しいもの食べたくせに最後はツッコミ入れまくりだったことから、客としての印象は彼女たちにとってはあまりよくなかったのも仕方がないかな。ちなみに、去っていくときの歩き方がなんか社長らしからぬ堅さでちょっと笑ったww。もそっとスマートに歩いてほしかったよなぁ(苦笑)。後半のセリフ回しもちょっと固くなってきた節あったしなぁ。初回登場の時のようにサラっと感がもっとほしかったかも。

そして最後のほうで再び登場。外出先の車の中で香菜がテレビ出演している姿を見て一言。

「おもしろい…!」

これが今後の庄野の口癖のように出てくるようになるわけですがwww、このシーンでの顔圧がパネぇwww!!こいつはいい獲物見つけたぞ的な圧がすごかったぜww。肉食系か!?

スポンサーリンク

キッチンカーは香菜がテレビに出演したことで話題になり多くの人を集めるようになってました。OLさんたちの行列ができるなか、またまた庄野がフラリとやってきて会社までデリバリーできないかと頼んでくる。いやいや、そこで受け取って自分で持ち帰れよ(笑)。

色々とアタフタ忙しい香菜に対しては、テレビを見たときのインタビューを見たとニヤリ。

いやいや、ここでも顔圧がハンパねぇんですけどwww。あんな顔で言われたら私だったら”何か下心あるんじゃないの?”って感じでビビッて引いてまうわ(汗)。

結局「おひとりさまにはデリバリーできない」と断られて出来上がるまで待機することに。少し離れた場所からキッチンカーの盛況っぷりを俯瞰的に見つめる庄野。弁当を渡されるとバイトくんが女性客と仲良くしていることを指摘してニヤリとしながら帰って行きました。この時の立ち去り方は自然でよかった。

ちなみに、この日ゲストで登場してたバイトくん…よく見てみると…

木村達成くんじゃないかーー!!!

奇麗に整ったハッキリした顔立ちがテレビだとよく映えるねぇ。達成くんは今舞台を中心に活躍中。ミュージカルにもたくさん出てます。わたし、ファンクラブ入ろうかなって何度も思うほど彼のファンなんですよ、実は(笑)。久しぶりに元気そうな達成くんの姿が見れて嬉しかった!

スポンサーリンク

順調だと思っていたキッチンカー事業でしたが、ほかの業者にレシピをマネされたことが原因で全く人が来なくなってしまったらしい。…って、えーー!?そんな簡単にレシピって盗まれるのか(汗)。あのバイトくんか?だとしても、管理不行き届きだし、そもそもレシピ盗まれたからって「違うレシピ考えて頑張ろう」とは思わなかったのかねぇ。あんなに急に人がパッタリいなくなるのも不自然(苦笑)。

と、そんな現場に再び庄野登場。「僕は買いやすくていいけど」とニマニマしてたのはちょっとした嫌味かww。献立はガパオライスということで、香菜から「白米で良いですよね」と言われると「覚えててくれたんだ」とちょっと嬉しそう。しかし横にいた悠一は「あ!?」って感じで不審な目をする。悠一は香菜に想いを寄せ始めていたので庄野の存在はライバルでしかないww。

帰り際、「マネされてダメになるようならもともとビジネスとして成立していなかったということです」と鋭いツッコミを欠かさない庄野。

次々と香菜たちのダメなところを指摘しまくり最後には「傷が浅いうちに廃業したほうがいい」と元も子もない発言をする庄野社長ww。しかもドヤ顔でビジネス英語を交えた指摘や理論をまくし立ててくるという面倒くささ(苦笑)。あーーー、これもう、世間で言うあれだ、「意識高い系」男
香菜に想いを寄せる悠一はすかさず「失礼です!」と割って入るのですが、「サイトを作ったのはあなたでしたか。あれは実によく出来てる」と褒めて煙に巻く。

「どんなによくできたホームページでも、ユーザーがクリックしなければ意味がない」

ぐわっ!!!この言葉は私にもグサっときたーーーー(汗)。サイト作りの難しさってそこなんだよなぁ。これはホントに身に沁みてそう思いますから。どうやって不特定多数の人に知られるかがサイトにとっては重要なのです。私の場末のページはまだまだ底辺でもがいてる状態なので(苦笑)このセリフはかなり痛かったww。

ただ、「ま、頑張ってください」と悠一の肩を叩いた後立ち去るシーンですが…、あそこ、相手の顔もろくに見ないまま叩きつつ立ち去るっていうの、演出だったのだろうか。もっと溜めなシーンにしたほうがよかったんじゃない?すごい雑に見えちゃった。村上さんの歩き方も相変わらず堅いしね(苦笑)。

そして第6回は出番ほぼなし。もうでないかと思った最後の数分のところでキッチンカー廃業のお知らせをネットで発見する庄野の姿。それを見た彼の一言は

「おもしろい(ニヤリ)」

でしたwww。なーんか黒い雰囲気が否めないわーww。

第7回と最終回感想は次のページ。

タイトルとURLをコピーしました