うどん脳に会うため、ひこにゃんが香川県にやって来た!

高知県須崎市で行われた「須崎ご当地キャラクターまつり」の翌日、なんと、滋賀県彦根市のご当地キャラクター・ひこにゃんが香川県高松市に遊びに来てくれました!!

※須崎のイベントについては以下参照↓

ひこにゃんといえば、ご当地キャラ界ではレジェンド的存在ですよ!ひこにゃん先輩がいたからこそ、今のご当地キャラたちの活躍があるといっても過言ではないとすら思ってます。

そんな偉大なパイセンが、うどん脳君に会いに来てくれるなんて…感激っ!

短い時間とのことではありましたが、ぜひともそのツーショットに会いたくて行ってまいりました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ひこにゃんが香川県高松市にやってきた!

日時:2019年9月16日(月・祝)11:20頃~約30分間

場所:高松市サンポートかがわプラザ

午前11時過ぎころにかがわプラザの入口に集合。新聞社の取材が入るっていう話は聞いてたのですが、テレビ局の取材も入っててちょっとビビったww。なるべく映らないように注意はしたつもりなのですが…あとからニュース映像見たら入ってしまってた(苦笑)。

そして11時20分頃、外側のエレベーターからひこにゃんとうどん脳が仲良く登場!

キターーーーーー!!めっちゃ可愛いっっ!!!


しかも、よく見ると二人仲良く手を繋いでおります♪癒されるわ~~!

スポンサーリンク

このあと、ひこにゃんがうどん脳君に活動援助をしてくれたことへのお礼をするセレモニーが行われました。

実はひこにゃん、財政的な問題が上がり活動ができなる危険が高くなってしまったことがあるんです。ひこにゃんはご当地キャラ(ゆるキャラ)のパイオニア的な存在、なんとしても活動の場がなくなってしまうことだけは避けたい想いでいっぱいでした。

そこで、クラウドファンディングで資金を募るということに。


私も微々たる額ながらも協力しまして、その返礼品としてトレーディングカードを送っていただきました。

その後、無事に目標額に到達。ひこにゃんはこれまで通り活動できる運びになったというわけです。

各ご当地キャラさんたちもひこにゃんの危機に立ち上がったようで、須崎のイベントでも直接お礼してて可愛かった(しんじょう君とか)。

で、うどん脳君もクラウドファンディングに参加してひこにゃんの窮地を救ったということで…今回直接高松までお礼に来てくれたと、そういう流れがありました。


ひこにゃんからうどん脳くんへ。助けてくれてありがとう♪の記念品贈呈。

すると、うどん脳君はそのお返しに可愛い色紙を用意していました!


「遠く離れてても友達だよ」っていうメッセージ付き(クリックすると大きくなります)。ツルちゃん、泣けたわーーー!優しいね。ひこにゃんパイセンも感激してたよ。

スポンサーリンク

この後いよいよメインイベントのひこツル散歩へ。

かがわプラザは香川県の昭和の街並みを再現した施設で、うどん脳君のイベントでも時々撮影会に使われたりしています。

ひこにゃんとうどん脳くん、仲良く手を繋いで散策してました♪

二人ともゆるゆると楽しそうにしてました♪どの構図もめっちゃ癒し画像!

スポンサーリンク

お散歩が終わった後は、テレビと新聞の取材会が行われました。


大勢のファンに囲まれながらアテンドさんの通訳でゆる~~く質問に答えるひこにゃん(笑)。

そしてついに別れの時…

ファンに見守られながら、ひこにゃんはツルちゃんと手を繋いでエレベーターで去っていきました。「うどんが食べたい」とインタビューに答えていたのでw、あのあときっと、うどん脳君おすすめの店へ行ったと思われます(笑)。

こんな感じでひこにゃん高松訪問の一日は終了。短い時間ではありましたが癒しの素敵なイベントとなりました。また遊びに来てね♪