【ちょこっと讃岐うどん店レポ】ぶっかけうどん 温玉乗せ <手織うどん 滝音>

しばらくうどん店レポできないままでしたが、またチョイチョイ紹介していこうと思います。

今回訪れたのは、手織うどん 滝音さんです。

外環は少し地味ですが、お店の前まで行くとイイ出汁の匂いが香ってきて「うどん、早く食べたいーー!」という気持ちにさせられます。


入口脇で可愛いうどんを持った猫の石像がお出迎えしてくれていて、思わずホッコリ♪


大きな看板も出ているので分かりやすいと思います。駐車場もかなり広いスペースがある(約60台分)ので、よほどの混雑でない限りは普通に停められます。

店内は椅子席が約80人分あります。うどん店は基本的に回転が速いので長く待つことはあまりないかと思われます。カウンターのようなテーブル席が多く配置されているので、一人で行っても全く問題なさそう。

注文受けるお店のお兄さんは元気が良くて接客も丁寧でした。

創業は2004年と比較的歴史の新しいうどん店です。

讃岐うどん店というと「手打ち」が多いのですが、こちらのお店は「手織」にこだわっています。「手打ち」にはうどんを作る際に足で踏む工程がありますが、「手織」は踏む工程を挟まずに手で折り畳んで作るのだそう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

手織うどん 滝音

<営業時間> 

平日 10:00~15:00(玉切れのときはその時点で終了)

土日祝 10:00~15:30(玉切れのときはその時点で終了)

定休日は基本的に月曜日 (祝日の場合はその翌日が休業)

アクセス

ことでん長尾線の最寄は学園通り駅ですが、そこからまぁまぁ距離があるのでタクシーを使った方が賢明かもしれません。

注文スタイルは、セルフ店タイプ

お店を入ってから注文口でうどんをオーダーして、お好みのサイドメニュー(てんぷらなど)を別皿に乗せた後お会計になります。

メニューも色々あります!


「熱・冷」のほかに「そのまま」もあり。「そのまま」とは水で締めたり湯通しで温めたりしないうどん玉のことを差します。冷たくも熱くもない「ぬくい」感じになるかな。ちなみにこの日は酷暑だったので私は「冷」を注文しました。

スポンサーリンク

ぶっかけうどん + 温泉たまご 270円+80円=350円


サイドメニューはイモ天。薬味のネギ、大根おろし、すだちはお店の人が入れてくれます。


麺が入っている器は小ぶりかなって思ったのですが、サイズ”小”の一玉がかなり多め!器にびっしりと麺が入っている印象(笑)。なので、よほどお腹が空いていない時は「小」で注文した方がいいかもしれません。

麺はモッチモチで表面もツルツル。弾力があるので食べ応え十分です。すだちの汁をかけ入れるとさらに爽やかな風味となって美味しかった!ぶっかけのだし汁もさっぱりしていて飲みやすいのもポイント高いです。


ダンナは肉ぶっかけうどん(420円)を注文。少し味見させてもらいましたが、肉の程よい甘味が麺に絡んでこちらもとても美味しかったです。

ちなみに、滝音さんのおすすめメニューに「まかないうどん」というのがあります。

かまぼこ、大根おろし、すだち(レモン)、肉、あげ、温泉たまご、ワカメ、ネギ・・・つまりは全部乗せなんだとか。これだけ乗ってて560円はけっこうお得だと思います。今度はもう少しお腹を空かせて「まかないうどん」食べてみたいな~。