【ちょこっと讃岐うどん店レポ】しょうゆうどん <マルタニ製麺>

高松市内でも円座方面のうどん店はまだ未開の地だったので、ちょっと調べて行ってみました。

マルタニ製麺さんです。

ちょっとレトロな雰囲気で、「THE 香川県のうどん屋さん」といった店構えがなかなか素敵!

前の道路はちょっと狭くて車通りも少し多いので注意が必要ですが、香川県まで来たらぜひ訪れてほしいお店のひとつです。
店内も少しコンパクトなのでお昼時は外まで並ぶことも多いと思いますが、回転は良い方だと思うので、そんなに長く待たないかな。ただ、座席は相席になることが多いです。

駐車場は店の横にあって10台以上停められるスペースがありましたが、お昼時はすぐに満車になってしまうので少し待つ形になるかもしれません。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マルタニ製麺

営業時間 09:30~14:00(玉切れのときはその時点で終了)

定休日は基本的に月曜日(不定休なのでやっている日もあり)

アクセス

ことでん琴平線の円座駅からは約500メートルなので電車でも行きやすいかもしれません。

創業は昭和51年ですが、昔ながらの讃岐うどん店の雰囲気があるので県外からのお客さんも楽しめるのではないかと思います。席数は25くらい。

入口に注文口と会計があるので、混雑している時間帯はけっこう雑然とした雰囲気になりそうですが、それもまた「讃岐うどん店」ならではと割り切ってw。


うどんの種類は基本的にこんな感じ。うどん玉も小・大・特大から選べます。季節限定のうどんも出ることがあります。うどん玉は持ち帰りも受け付けているようです。

注文スタイルは「半セルフ」ですが、他のセルフ店とは若干違う点があります。

まずお店の入り口を入るとすぐにカウンターと厨房があるので、そこで希望のうどんを注文。好みのサイドメニューを取って空いている席に座ります(混んでる時は相席で)。そして、食べ終わったら注文した場所にレジがあるのでそこで自己申請をして会計してもらいます。
食器は、この日は片づけるおじさんがいて「そのままでいいですよ」と言ってくれたので置いたまま会計させていただきました。空いてる時には自分で持っていく方がいいのかもしれません。

スポンサーリンク

しょうゆうどん(冷)小  250円


薬味は全てお店の人が適量を入れてくれるので、そのまま机に行って食べられます。

私はぶっかけうどんが好きで、讃岐うどん店に行くとほぼ「ぶっかけ」頼んでしまうんですがw、最近は「しょうゆうどん」の魅力にも目覚め始めたので(うどんの味がするので)、今回あえて「しょうゆ」を注文してみました。


机の上にオリジナルのしょうゆタレが置かれているので、好みの量をさ~っとかけて出来上がり。
麺は細麺でモチモチしていて食べやすい!レモンを絞るとさらに爽やかな風味がしてどんどん箸が進みます。


サイドメニューで頼んだちくわ天と一緒に食べてみました。食べごたえあってお腹いっぱいにw。

スポンサーリンク

かけうどん(冷)小  200円


うちのダンナはいつも通りかけうどんを注文。サイズは小でしたがけっこう食べ応えありそうでした。


マルタニさんの揚げ物のなかでも人気が高いのがこのタコ天なんだとか。私は食べてないんですが、ダンナはぺろりと平らげていたのでかなり美味しかったと思われます。今度私も注文してみようかな。

有名店…とまではいかないまでも、地元の人に愛されているお店だけあってうどんの味はとても美味しいです。朝うどんとして食べるのも良いかもしれません。機会があればぜひ!

 

🙇 記事が気に入ったらポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ 麺類へ
にほんブログ村