『風雲児たち』プレミアムトークin中津 -3-

参考 この記事は その2 からの続きになります。

参考 この記事は その1 からの続きになります。 NHK正月時代劇『風雲児たち~蘭学革命篇~』 放送直前プレミアムトーク...

スポンサーリンク

NHK正月時代劇『風雲児たち~蘭学革命篇~』
放送直前プレミアムトーク in中津 -3-

2017.12.31(日)  中津文化会館大ホール(大分県中津市)14:00~16:00

ゲスト:片岡愛之助・栗原英雄・長野里美・大野泰広・藤原道山

司会:小栗さくら

質問コーナー

道山さんが退場された後、佐賀でも行われた「会場からの質問コーナー」が始まり、例によってそれぞれの顔のついたボックスが袖から運ばれてきました(笑)。

(大野さんへ)
大野さんのように愛のあるツッコミをするためにはどんな訓練をすればいいですか?

この質問には会場からも大いに笑いが湧き起ってましたが😁ww「いつもは独り言のように言っちゃうことが多いんですよ」と大野さん。テレビ見てる時にツッコミしたり、町を歩いているときに看板にツッコミ入れたりすることもあるらしいので(笑)結論としては
「普段から色んなものにツッコミ入れてみたら楽しいと思いますよ」
ってことでww。その回答に関して長野さんは「どちらかというとイジられ上手ですよねぇ、色んなこと言えるっていうキャパを感じます」と(笑)。そんな長野さんにひとこと申したい大野さんww。この日のトークショー前に久しぶりに再会できて嬉しくて「さとみさーーーん」と声をかけたところ

「え?出るの?」

とかわされてしまったとwww。これに関しては「さとみさーーーーん」なんて言わなかったじゃないですか~ww」と長野さんも反論(笑)。どうやら大野さん、ちょっと話を盛ってしまったようで「本当のこと言わないでくださいよぉ」と立ち上がってツッコミ😅ww。でもそのあと「ちょっと盛る癖はありますけど」と認めちゃうのが可愛かった大野さん(笑)。相変わらずの仲の良さが伺えて嬉しかったです。

で、イジられるというところでどこからともなくここで村上新悟さんの話題が出てきまして(笑)。「いじられキャラといえば村上さんなんですけど、その村上さんが大野さんをイジるんですよね」とさくらさんwww。新悟くん、どんだけイジられキャラなんだよ(笑)。これに対して

「良い声だからイジられてるのか、イジられてないんだかわからないんですよ」

と大野さんが言いだしてみんな爆笑www。
すると、それを聞いていた愛之助さんがニコニコしながら「面白いですよねぇ、村上さん」って言いだして!私、愛之助さんが村上さんのことどう思っているのか気になっていたので話題に出してくれたことがすごく嬉しかったです😊。で、撮影中のあるエピソードを語ってくれまして。

「新納くんと村上さんと僕の3人のシーンがあって。その時に新納くんが突然笑い出したんですよww。どうしたのか聞いてみたら、「いい声過ぎて面白い」ってwww」

あ~~、新納くんならそういうこと言ってそう😁wwww。何だかその時の楽しそうな3人の姿が目に浮かぶなぁ(笑)。会場もこの話に大爆笑でしたよ!さらに面白かったのが、そのあとの新納くんの村上イジりっぷりw。

「いい声だから、”ダブルチーズバーガー3つちょうだい”って言って!!」

と言い出したらしくwwww。あれ、なんかこの話と似たようなことどこかで聞いたことあるぞ(笑)。あれはたしか、駿河大学での「つぐつぐトークショー」だったなと思い出した私。

参考 当時のレポはこちら↓

大河ドラマ『真田丸』の撮影も10月末にようやくすべてが終わったそうで(例年よりかなり遅め)、ラストに向けて盛り&

『風雲児たち』の現場でもそれやってたのか、新納くん(笑)。

さらに笑ったのが、愛之助さんが村上さんの声真似しながら再現してくれたことwwww。しかもそのクオリティがやたらと高いのにびっくり😂😂(笑)。愛之助さんって案外低い声も軽く出るんですけど、村上ボイスもできるんだなあと感心してしまった。
そんなふうに村上さんが素直にそれを実践したことで3人で大爆笑していたのが、真夜中の撮影で照明待ちしてた時の会話だったそう(笑)。村上さんも深夜になるとみんな変なテンションになってたって佐賀で語ってたから、きっとその時のことなんだろうなと思いました。でも、愛之助さんがこんな風に村上さんのこと楽しそうに語ってくれたのはすごく嬉しかったです。
ちなみに関西出身の愛之助さんも「ツッコミ大好き」とのことでした(笑)。大野さんは3人の楽しそうな現場を陰から「いいなぁ」とこっそり眺めていたらしいww。そんな大野さんにすかさず「じゃあそろそろ質問に答えてください」とツッコミ入れる愛之助さん(笑)。

「普段からツッコミましょう!!」

ってことで、ツッコミに関する簡潔な回答で〆てました(笑)。

(栗原さんへ)
昌鹿として、解体新書が出来上がった時どう思いましたか?

この質問用紙を取り上げた時に「老眼にも優しい大きな字でありがとうございます」とニッコリしていたのが可愛かった栗さんw。まだ老眼には早いでしょう~~😅ww。

昌鹿は解体新書作成のために投資をしていたから、出来上がった時は「それは嬉しかったでしょうねぇ」としみじみ語ってました。ただ出来上がったものに良沢の名前がないことには違和感を持っていただろうし悔しかったと思うと。だけど
「人として良沢が成し得たことを見た時に喜びを感じたと思いますし、藩主としても嬉しかったです」
と簡潔に語られてました(笑)。でも、栗原さんのコメントは短くても何だか深くて良いお話です😀。

(長野さんへ)
三谷さんからはどんなイメージで演じるようにリクエストがありましたか?また、愛之助さんとの夫婦関係はいかがでしたか?

三谷さんに関しては、「どのように演じれば」といった感じの質問メールを長野さんから送ったそうなのですが・・・「返事がありませんでした」とのことwww。「なんかスルーされちゃったんですよぉ」と不満顔の長野さん。そんな長野さんに愛之助さんが慌てたように「ちゃんと届いてなかったんじゃないですか!?」とフォロー入れてたらww「もう一回送っとけばよかったんですかねぇ」と(笑)。けっこう長い文章で送られたそうですww。
すると栗原さんが「咳だけはしてくれとか、そういうのなかったんですか」とにんまりツッコミ入れてきて笑ったwww。この「咳リアクション」に関しては

「一生挨拶したらゴホゴホしようって決めてるので」

と長野さんww。おこうさんネタは永遠だそうです😁(笑)。すると大野さんが「今回の役は健康なんですか?」とツッコミ入れてみると・・・「それはねぇ・・・」とちょっと言いづらそう。ネタバレに絡んでいたようで😅(笑)。でもすぐ後に「基本的には全く健康ですよ!」と笑ってましたが、「最後には亡くなります!」とあっさりネタバレ解禁してしまいましたwwww。
話は長野さんの長文メールに戻って「三谷さんがスルーしちゃうほどいつも長いほうなんですか?」とさくらさんが質問するとw「人によってまちまちですが、三谷さんには想いが色々あってつい」と苦笑いされてました(笑)。

愛之助さんとの共演については、ちゃんと会うのは今回が初めてだったので最初は緊張したそうですが「こんなに楽しい方だと思わなかった」と長野さん😊。撮影が忙しくてちゃんとした食事を一緒にすることができなくて残念だと語っていました。愛之助さんが演じる良沢については「頼もしい旦那様」と絶賛していて「ありがとうございます😊」と愛ちゃんも照れてましたw。
撮影中は着物の所作なども丁寧に教えてくれたし、痺れない正座の座り方なんかも教わったんだそう。「痺れない正座方法」に関しては他の皆さんも気になったらしく「ぜひその方法を我々にも!!」と愛之助さんに教えを乞うことに(笑)。すると一言・・・

「あまり気にしないことです」

と笑って回答www。思い出しちゃうと痺れが来てしまうので「胴から下は無いものだと強く念じるのが大事」だそう。足の組み替えもしない方がいいとのことでした。歌舞伎役者は正座をすることが多いと思うので、実に信憑性のある回答でした。

(愛之助さんへ)
歌舞伎とは違ってテレビは大変だと思いますが、どのように気持ちを切り替えていますか?

箱を探る前に会場に向かってちゃんと「ありがとうございまぁす😊」とニコニコお礼を言うのが実に愛之助さんらしかった(大野さんも引く前にお礼言ってましたね)

この質問に関してはちょっと考えた後に、「基本的に歌舞伎役者は気持ちの切り替えが得意だと思うんですよね」と。
普通の芝居は1つの物語に没頭して何か月も行いますが、歌舞伎は一日の中で違う狂言(出し物)をやらなければならず、最高で一日で6本違うものを演じなければいけないわけなので気持ちを引きずっている暇がないからという事でした。あ~、なるほどね😃!!たしかに歌舞伎は昼の部と夜の部で6本とも違う物語っていうのよくあるからなぁ。
なので、他の役者よりも気持ちの切り替えというものは得意な面が大きいかもしれないと語ってました(栗原さんがこの話を実に興味深く聞いていたようでめっちゃ頷いて反応してたな)。たとえば、悪役をやった時に普段の生活でも態度が悪くなるっていう話も聞くけれど(ここで態度の悪いのけぞった座り方を実践する愛ちゃんwww)「ぼくは歌舞伎で慣れちゃっているのでそういうことはないんですよねぇ」とニコニコしてましたw。

まだ時間があることで、テンポよくもう一巡という事になりました。

(大野さんへ)
大槻玄沢の凄いと思われるところはどんなところですか?

解体新書を55年もかけて改訂版として仕上げたのがすごい!とのこと。この部分はとても尊敬できると語ってました。
「僕がどれくらい本編に出てくるか分からないんですけど、こういうバックボーンを含めてみてほしいです」と大野さんがちょっと不安げに話すと、すかさず栗原さんが「カットになってるんじゃない?」と意地悪くツッコミwwww。それにすぐさま

「カットになっちゃったんですか!??僕出てこなかったりするのかなぁ~!??」

とさらに不安に襲われる大野さん(笑)。「今日は一睡もできない…」と苦笑いしてて、さくらさんが「ちゃんと大野さんが出てくるかどうかもチェックしてください」とフォローになってないフォローをしていたのが笑えました(笑)。

(栗原さんへ)
『風雲児たち』の撮影で一番面白かったことはなんですか?

特殊メイクをする人がいて、初めて見た時に「この人誰なんだ!??」とビックリしたんだとかw。そこはぜひ見逃さないようにとのこと。ちなみに栗原さんは前日に山本耕史くんから写メで送られてきたのを見たので分かったそうです(笑)。

それともう一つ質問があって…。「最近雨男になった気がしませんか?」とwww。これに対しては即答で

「しますっっ!!今日も降ってたし(苦笑)。村上のせいです!!」

と、またしてもここでネタにされる新悟くんwww。愛されてるわ~~😁と勝手に感慨深く思った私です(笑)。

(長野さんへ)
前の旦那さん(真田丸)の信之と今の旦那さん(風雲児たち)の良沢、どちらが素敵だと思いますか?

この質問には会場が大爆笑www!!「いい質問ですねぇ~!」と大野さんもニンマリw。これに関して長野さんは

「ハッキリ言って、良沢さんですっ!」

と即答(笑)。会場からはヒューヒュー声とともに大きな拍手ww。愛之助さんも満足そうに「ありがとうございまぁす」とニヤリ😁ww。
その理由として、以前、なかなか上田に来ることができなかった信之役の大泉洋くんに「皆来ること楽しみにしてます、私も上田の観光大使プリンセスになりました云々・・・」と長いメール(LINEだったかな?)を送ったら・・・

「スルーでした」

とのことwwwww。これには皆びっくりで「えーーー!!??」ってなってて(笑)「なんかここ最近みんなからスルーされること多いんですよねぇ。長すぎるんですかねぇ」と苦笑い😅。よほど熱い内容なんだろうなぁ、長野さんのメールw。なので

「全然信之さんのこと好きじゃないです」

と笑ってましたwwww。愛之助さんに「ちゃんと返事くれますか?」と詰め寄ると、焦ったように「もちろん、もちろん!!」と慌ててこたえてたのがまた面白かった😁ww。愛ちゃん、これはもう返さないといけなくなったね(笑)。

(愛之助さんへ)
印象的だったシーンは?

「どれもいいシーンだったから難しいなぁ・・・」とちょっと悩んでいたようでしたが、

「招待されたパーティーに、行くのか、行かないのか・・・!」

を注目してほしいと語ってました。放送前なのでどこまで言っていいか迷うけど、その部分は特に期待してほしいとのことでした。

質問コーナーはここまで。2巡目は皆さんキッチリ簡潔に回答していてさすがでしたね。

最後 その4 に続きます。