香川県高松市の新屋島水族館へ行ってきました 2020.07.24訪問

なかなか新型コロナ感染が収まりを見せる様子もなく…、GoToトラベルなる旅行企画にも乗るのが躊躇われてしまうご時世。7月の連休も、香川県からやんわりと「県外へ気軽に出ていかないように」というお達しまで出ている有様(汗)。

それでも、4日間もずっと引きこもっているのも精神的限界と思ったので…県内の施設へ行くことを計画しました。その筆頭に上がったのが”水族館”です。

香川県には宇多津のほうに4月から新しく「四国水族館」ができて話題になっているのですが、ここは晴れている日に行くほうが写真的にもよさそうということで、曇天(少々雨)だったこの日はもう1つの「新屋島水族館」へ行くことにしました。

屋島は香川県を代表する観光スポットの一つ。源平合戦の舞台になったことでも有名です。屋島スカイウェイを上がっていく途中に合戦の地の舞台となった全景を見渡せる場所もあります。

以前は通行料金を取られたのですが、今ではそれが無料化されました。でもその代わりに駐車場料金(普通車300円)が取られることになったので…結果的にはプラマイゼロ(苦笑)。

山頂に到着して屋島寺方面を通り抜けると水族館があります。四国八十八箇所霊場の第八十四番札所の屋島寺にお参りし、景色を眺めながら奥へ進んでいくルートがおススメ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新屋島水族館

1969年に開業したのち2006年でいったん閉鎖されましたが、その年の12月に名称を変更し再開した水族館です。経営的な問題から何度か閉鎖の危機を迎えているようですが、2020年8月15日には一部リニューアル工事も完成し、新しい形態への模索をしながら営業を続けています。

歴史の古い老舗の水族館ですが、なんとかこの先も存続できるよう頑張ってほしい。

営業時間 9:00~17:00(基本的に年中無休)

入場料金 大人:1200円、小人:(小中学生)700円(3歳~未就学)500円、その他団体割引などあり。

アクセス 屋島駅(JR、ことでん志度線)からシャトルバスで約10分

※今回は自家用車で行きましたが、自力で行くときはあのめっちゃ可愛いバスに乗りたい!

スポンサーリンク

新屋島水族館の魚たちの表情(クリックすると大きくなります)

ウツボさんたち、かなりの「三密」状態にw。

でも水の中はギュウギュウでも大丈夫なのが、今となっては羨ましい(苦笑)。その下でパクパクしてたちっちゃいのが可愛かった。

チンアナゴさんたちは元気に顔を出しておりました(動画)。

新屋島水族館 チンアナゴ

ちなみに、偶然1匹が砂の中から全身を出して移動する姿を目撃しました。けっこう長い!

しっぽのほうから砂に潜っていくの可愛かったw。

クラゲは見ているだけで癒されます。

新屋島水族館 クラゲの浮遊
スポンサーリンク

海の生物たち(クリックすると大きくなります)

新屋島水族館のカメさんたちは表情がとても豊かで可愛い!

ペンギンさんたちはその動きを見ているだけでもなんだか癒されます。

彼らのなかでひと際目を惹いたのが、一番若いペンギンの「しのぶ」ちゃん

ちょうどフサフサの毛が抜け始めて「大人」ペンギンへと成長している真っただ中だそう。元気に大きくなってね!

スポンサーリンク

オタリア「あい」ちゃんは現在芸を特訓中だそうで、練習の成果をちょこっとお披露目してくれました。

アカンベーしながらニッコリ笑って倒立!可愛いっ!!

ボールを使ったパフォーマンスもキマってる!後ろのペンギンさんたちも一斉に注目してましたww。このボール、髭でコントロールしてこのように立てることができるのだとか。知らなかった!

奥のプールにはゼニガタアザラシさんたちが4頭います。

特に「みう」ちゃんはとっても芸達者で、色んなポーズをとることができます。一番有名なのが傘をさすポーズ!!

しかも最近では相合傘もやっちゃいます♪

パートナーの「かいう」くんがぴったり抱きついての相合傘がめっちゃ可愛いっ!!この姿を見るために遠方から来るお客さんもいるそうです。

また、カワウソイルカも飼育されてます。2頭のイルカは現在トレーニング中だとか。

スポンサーリンク

アメリカマナティ(クリックすると大きくなります)

新屋島水族館でいま一番推してるのが、アメリカマナティ。現在、ドイツからやって来たニール(♀)ベルグ(♂)が仲良く暮らしています。

新屋島水族館 アメリカマナティ

日本では香川の「新屋島水族館」と、沖縄の「美ら海水族館」でしか飼育されていないという、非常に貴重な生物になります。先祖は「ゾウ」ということで、体の触り心地はそれと似てるのだそう。草食動物で、エサは野菜。この日もレタスやニンジンを食べてました。ゆったりマイペースなのんびりやさんなところが見ていてとても癒されます。

時々お客さんの傍までぬ~~っとやって来てどアップ顔見せてくれるの、めっちゃ可愛い!

スポンサーリンク

マナやん(クリックすると大きくなります)

2020年、ついに、新屋島水族館の公式キャラクター「マナやん」が爆誕しました!!

新型コロナの影響で水族館が休業することになった最中に発表されたキャラさんですが、SNSでの発信も頻繁に行っていて早い時期からマナやんのファンが増えていきました。

私もけっこう早い時期からフォローしてて(うどん脳くんがアピールしまくってたしww)、生の、動くマナやんに会う日をずーーっと待ち焦がれておりました。それがとうとう実現っ!!

ついに、ついに、マナやんとご対面ーーーー!!!嬉しかったよーーー!!!

頭のキャベツは「リーゼント」、目のところにある☆はロックバンド「KISS」をリスペクトしているらしい(笑)。呟きは非常にユニークで、ちょっと斜めってるイケメンっぷりが多くのファンの心をとらえておりますw。

マナやんが水槽眺めると、かなりの確率でマナティさんたちが寄って来てたの、すごいよ(笑)。後ろ姿もアップも、やんちゃな動きも可愛かったーー!また会いたいっ!

グッズも続々と登場予定だそうなので大いに期待したいところです。

素朴でアットホームな良い水族館で、約半日のんびり癒されてきました。新型コロナ禍の影響が収まったころにまた全国から大勢のファンが訪れるといいなと思います。その日まで、新屋島水族館、頑張れ!