【ちょこっと讃岐うどん店レポ】かけうどん <讃岐うどん がもう>

今回は有名讃岐うどん店を巡ってきました。

讃岐うどん がもうさんです。

香川県の多くのガイドブックに名前を連ねているらしいこともあって、午前中からかなりの行列が店の外にできていました。

車のナンバーを見ても、明らかに他県からのものが圧倒的に多い!
そんな有名なうどん店なら香川県民3年目としてはなんとしても行っておかなければ・・・みたいな謎の気合が入りました(笑)。

普段の平日はもう少し落ち着いているらしいのですが、私たちが訪ねたのは土曜日の、しかもかなりの好天に恵まれていたこともあり、いつもよりも客足は多かったんじゃないかなと思いました。


通常の土曜日午前中でこの行列。おそらく連休など長い休暇が入る時期はもっと大変なことになるのではと思われます(汗)。

ただ、列の回転はまぁまぁスムーズで、この日は20分も待たなかった気がしました。日によって違うと思うので事前にチェックはしておいた方がいいかも。

写真はクリックすると全て大きくなります。

 

スポンサーリンク

讃岐うどん がもう

FBもあります→こちら

営業時間 (平日)8:30~14:00頃 (土祝)8:30~13:00頃
うどん玉が無くなり次第終了

定休日は基本的に毎週日曜日月曜日
年末年始はお休みが入ることもあるのでFBなどで要チェック!

創業は1959年。老舗店です。

最寄り駅はJR鴨川駅(香川県の、です。念のため)ですが、そこから1キロ近く歩くことになると思いますので、やはり車で行くのがベストだと思います。お店前の道幅は入る場所によってはけっこう狭いので注意が必要。


お店そのものはとても小さいのですが、駐車場はこのようにかなり広大なスペースが設けられてます。ただ、連休挟んだりしたときはそれでも並ぶかもしれません(汗)。

周囲を田んぼと山に囲まれたとても静かな田舎町です。周囲に配慮するようにしましょう。

営業は一応お昼過ぎまでということになっていますが、うどん玉が無くなり次第終了してしまうようなので・・・行くならば午前中を目指していった方がいいと思います。
休日営業日は特に混むらしいのでうどん玉がある時間帯=午前の時間帯がベストかも。

スポンサーリンク

お店の注文スタイルは「製麺所タイプ」になります。本場讃岐うどん店の雰囲気を感じる注文スタイルで、セルフ度のレベルがちょっと上がったタイプになります。

メニューは店の入り口に貼られていますのでまずはそこで注文内容をチェック。


うどんは、大きさ「温」か「冷」かを選択するのみ。サイドメニューはこの時点では特に決めておく必要はないかも。

  1. 店内に入ってすぐのところでお店の人がうどんを豪快に釜茹でしているので、注文を聞かれたら希望の大きさ(小・大・特大)と「温い」か「冷や」かを伝えましょう。
  2. うどん玉を受け取ったらすぐ横のレジへ行きますが、レジ前にはサイドメニューが八百屋さんのようにずらーっと並んでいるので好きなものをチョイスしてうどんに乗せます。
    レジのお母さんの目の前で選ぶ形になっているので、特に申告しなくても金額を提示してくれました。
  3. 会計が終わったら、「かけ出汁」「醤油」でうどんの味付け。
    冷たいかけ汁はレジのすぐ横にポットのような容器に入ったものがあるので好きなだけ注ぎます。温かいかけ汁は会計の正面奥にある大きな鍋にあるので、オタマですくって好みの量を注ぎます。醤油は確認できなかったけど、分かりやすい場所に置いてあると思います。

そしていよいよ食べる段階になりますが・・・


店内が非常に狭く食べるスペースも椅子8席分しかないので、よほどタイミングがよくないと店内飲食できないかと思われます(汗)。私たちも店内席は無理でしたw。

ということで、外の食べるスペースへ移動。

お店の前には小さなテラスのような座席がありますが、ここも運がよくないと座れませんw。ということで、駐車場スペースにある木製の長いすへ移動という流れになりました。だいたいこの場所なら行けると思います。

ちなみに、天気が悪い時でも基本皆さん外で立食みたいな形になるようです。

 

スポンサーリンク

かけうどん(小)温いん 150円 + あげ 100円


ネギとショウガは温かいかけ出汁コーナー横にあるので好みの量を入れます。

うどんは温くてかけ出汁も温かいのにしたので、「あつ・あつ」。あげを乗せて”きつねうどん”完成!!
1玉の量は他のお店よりもちょっと少なめなのでお腹が空いてる人は「大」か「特大」でもイケそうです。実際、女の人でもかなり大きな器で食べている人を見ました。


シンプル・イズ・ベスト!!めっちゃ美味しいーー!!これぞ”讃岐うどん”と唸るような美味しさでございました。遠方から観光客が絶え間なくやってくる理由もわかる気がします。

かけ出汁はあっさり系で後味もスッキリ。中太麺のうどんはコシがあって食べ応えあり!スルスルーーっと一気に行けちゃいます!
あげは他のお店よりも薄いのですが、程よい甘さでいい感じに出汁に絡んでいてウマウマでございました。

スポンサーリンク

かけうどん(小)温いん 150円 + ちくわ天 100円

うちのダンナが注文したのはちくわ天乗せ。とあるサイトには人気メニューとしてトップに名を連ねていました。


ちくわ天も少し味見させてもらいましたが、いい感じに出汁の味がしみ込んでいてとても美味しかったです!うどんとの相性も抜群でした。

食べ終わったら、セルフですので自分たちで器などを返しに行きます。
外で食べた場合は、行列のそばにバケツが置いてあるので、そこに残り汁や割り箸などを捨ててからお店の中に器を戻しましょう。

ちなみに、お土産うどんも扱っているようです。離れた所に販売用の建物がありました。サイトでも購入できるようなので要チェック。

インスタグラムからも申し込みできるようです→詳しくはこちら

機会があればまた食べに行きたいです。

 

🙇 記事が気に入ったらポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ 麺類へ
にほんブログ村