【ちょこっと讃岐うどん店レポ】ぶっかけうどん<おうどん 瀬戸晴れ>

三豊へ向かう途中(詳細はこちら)ふと目に入った新しいうどん店を発見したので行ってみました。

今回訪れたのは、「おうどん 瀬戸晴れ」さんです。

店の前の道は狭くなっているのですが、駐車場はお店の脇と少し離れた場所に専用敷地があるので置ける感じです。電車の場合はことでん志度線の屋島駅からまっすぐ20分歩くそう。

13時頃来店しましたが、外にはまだ数人のお客さんが並んでいました。席が空くとお店の人が呼んでくれることになってます。とても気さくで優しそうなおかあさんが席に案内してくれました。

待合の正面には店主のご主人が打つ様子が見える窓があるので、並んでいる間にうどんができる過程を楽しめるのがGood。

創業は2019年5月。まだ新しいので店内もきれいです。ただ、座敷席も含めて24しか席がないのはちょっと少ないかなぁ。お昼時に混雑すると前の道が狭いので並ぶのに注意がいりそうです。まだできたばかりのお店なので、追々席数も増えていくかもしれません。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おうどん 瀬戸晴れ

<営業時間> 

9:00~15:00(玉切れのときはその時点で終了)

定休日は基本的に木曜日(祝日の時は営業)

アクセス

注文スタイルは、一般店タイプ

座席に案内されてから注文を取るスタイルなので、初心者の方にもわかりやすいです(片付けもしてくれます)。


メニューは他のお店と比べると少ない印象ですが、今後増えていく可能性もあるんじゃないかと。

注文した後出てくるまでちょっと時間がかかった印象。少し心に余裕をもって行くのがいいかも。でもそんなに長い時間は待たされないし、それだけ丁寧に作ってくれているということで個人的には苦になりませんでした。

スポンサーリンク

ぶっかけうどん(小)冷 420円

薬味の小葱とショウガは別皿で、好みに合わせて入れられるようになってます。大根おろしもついているのが個人的には嬉しい。


とにかく、麺が・・・ツルッツルでもっちもち!!口に入れた瞬間「お!!」っとなりました。これは時間かけているだけのことはあるっ!ぶっかけの出汁もちょうどいい按配で麺に馴染んでいて飲み干そうと思えば全部飲めちゃうレベル(私はやらなかったけど)。とても美味しかった!


一緒に頼んだちくわ天もサックサクで美味!このボリュームで120円は安いと思う。

スポンサーリンク

かけうどん(小)温 350円


ダンナが注文したかけうどん。こちらの薬味は小葱のみ。温かいうどんでも、ツルツルさとモチモチさが失われず食べ応えがありそうでした。お出汁は少し上品な印象ですが、魚のうまみが凝縮されている感じで美味しかったです(味見所見w)。

そして何と言ってもインパクト大だったのが、地ダコ入りかき揚げ200円)!


机の上にあったメニューには記載がありませんでしたが、事前にサイトで紹介してあったので旦那が注文したら、かなりすごいのが出てきました(笑)。けっこう食べ応えありそうだった~。
ちなみに私はタマネギが大の苦手なのでパスです(汗)。

ハモ天は少しお高い印象だけど食べてみたいと思った一品。次回訪れたときに注文してみたいと思います。