ヤドンのマンホール in 香川県 ⑨琴平町 ⑩まんのう町

ポケットモンスターの人気キャラクターで、香川県のPR団長となっているヤドンがマンホールの蓋となって県内16カ所に設置されました。

第5弾の今回は琴平町まんのう町の”ポケふた”についてレポートしたいと思います。

★ポケふた公式サイト↓

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヤドンのポケふた in 香川県 ⑨琴平町

琴平のヤドンさんは野原にゴロリとのんびりしているデザインが何とも癒されます。

設置場所:一之橋公園入り口付近

こんぴらさんの参道入り口の交差点を少し奥に入ると金倉川が流れています。そこに架かる小さな橋の手前にある一之橋公園の東屋付近にヤドンのマンホールを発見しました。


黄色い提灯がたくさん下がってるので、奥まった場所にありながらも比較的わかりやすいかも。JR・ことでんの琴平駅からも徒歩で行ける距離にあります。

琴平といえば・・・やっぱり金刀比羅詣りは欠かせないでしょう。たどり着くまでの階段道はかなりハードですが(汗)、たどり着いた先の景色は最高ですよ。

それから、毎年春に“こんぴら歌舞伎“をおこなってる日本最古の現存芝居小屋である旧金毘羅大芝居「金丸座」も一見の価値ありです。

公園のない日は拝観料を払えば中を見学することができます。

スポンサーリンク

ヤドンのポケふた in 香川県 ⑩まんのう町

まんのうのヤドンさんは雨に打たれているちょっとレアなデザインになってます。後ろに見えるのは満濃池かな。雨とヤドンの構図も可愛い!

設置場所:かりんの丘公園内

町民の憩いの場や子供たちの遊び場としてけっこう多くの人でにぎわっていたかりんの丘公園。遊具の奥のほう、フェンス脇にヤドンのマンホールがあります。

まんのうで有名なのはやはり満濃池。ため池としては日本最大級の大きさを誇っています。

池というよりも・・・湖に近いくらいの広さです。

満濃池
「満濃池」の情報は「うどん県旅ネット」で。かんがい用のため池としては日本最大級のもので、創築は大宝年間(701~704)と伝えられています。その後、弘仁12年(821年)に弘法大師空海が改修にあたり、唐の最新土木技術を駆使し、日本最初のアーチ型ダム方式の堤防を短期間に完成させ、従来の数倍の強度を誇るため池を築き上げまし...

次回は綾川町と坂出市を紹介します。

 ヤドンのポケふたレポート一覧

第1弾 ①東かがわ市 ②さぬき市

第2弾 ③三木町 ④高松市

第3弾 ⑤観音寺市 ⑥多度津町

第4弾 ⑦丸亀市 ⑧善通寺町

第6弾 ⑬綾川町 ⑭坂出市

第7弾 ⑬小豆島町 ⑭土庄町