【ちょこっと讃岐うどん店レポ】えび天うどん <手打ちうどん 丸亀渡辺>

「写真映えする讃岐うどん店があるらしい」という話を聞いたので、さっそく行ってきました!

手打ちうどん 丸亀渡辺さんです。

一見すると綺麗な大きな一軒家のような建物なので「うどん屋さんか?」と思ってしまうかもしれませんがw、表にはドーンと【手打ちうどん 渡辺】の看板が出ているので比較的わかりやすいと思います。

こちらの丸亀にあるお店は初代店主のお孫さんが開いているということで、本店にあたる渡辺さんは三豊市の高瀬という場所にあるそうです。出ているメニューはおそらく基本的に同じかと思われます。暖簾分けのような感じなのかな。

写真はクリックすると全て大きくなります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

手打ちうどん 丸亀渡辺

営業時間 11:00~20:00(水曜日のみ17:00までの営業)
※麺が無くなり次第終了

定休日は基本的に毎週木曜日

創業は昭和53年とのことですが、現在の場所に移ったのは平成26年だそうです。

店内はカウンターとテーブル席と座敷席があってけっこう広いイメージ(全36席)。駐車場も完備されているので停めやすいと思います。

お店の注文スタイルは「一般店タイプ」
案内される座席に着席してから注文を取ってもらう形式になります。おでんは他のお店と同じようにセルフで取に行くことができます(レジ横にあり)。会計はおでんに関しては自己申告(1個100円)です。

ちなみに今回取ってきたおでんは・・・


たまごと、牛すじ!!味噌だれも美味しかったです♪おでんの先についているのは小さなこんにゃく。どのお店もだいたい串から外れないように刺さっている印象があります。

メニューもけっこう豊富にあり、選ぶのも楽しいですよ。


ちなみに渡辺さんで有名なのは「えび天うどん」とのこと。というわけで、早速注文お願いしました!

スポンサーリンク

えび天うどん(小) 450円


予想していたスタイルと全く違う形のものが出てきてビックリ(笑)。木の葉型の衣のなかにえび天が埋まっているw!!えび天の大きさは可愛らしいのに、その外側の衣の迫力がすごいです。うどん出汁は「かけ」でワカメが最初から入っていました。

ちなみに、机の上にはあらかじめトッピング用のネギやショウガなどが用意されています。


小瓶に詰まっているのがなんだか可愛らしい。ちなみに今回はトッピングなしで頂いてみました。

まず最初に衣の方からいただくのがいいらしかったのですが、その情報がまだ頭になかったのでwすぐにうどんに木の葉型天ぷらを沈めてしまいましたw。


沈めてみたら、うどんが見えなくなった(笑)
えびは小さかったけど、衣が良い感じに出汁を沁みこんで…うどんとわかめと一緒に食べるとちょうどいい按配の味になりとても美味しくいただきました。うどんは細麺ですが、割とコシがしっかりしていて食べ応えもありましたよ。

スポンサーリンク

きつねうどん(小) 450円


ダンナが注文した「きつねうどん」、出てきたとき予想外の揚げの大きさにビックリww!!こちらも十分に写真映えするよ!麺が見えないし(笑)。

揚げの味が出汁に沁みこんでいたからかちょっと甘めな印象。でもこれ、きつねうどんが好きな人だったらめちゃめちゃ食べごたえあると思います!

ちなみに、食べる前に二つ並べてみましたw。


これは、なかなかに映えますな(笑)。

ぜひ一度、ご賞味あれ♪

 

🙇 記事が気に入ったらポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログ 麺類へ
にほんブログ村